RETURN TO TOP
Prelude[予告編]
http://youtu.be/yd7oLe7pMnk

幻惑の誓い/STEELDRIVER


the last of the dragon[収録曲]
01. The Last Of The Dragon
02. ECLIPSE 3
03. Way Of The Shadow
04. Freedom Star
05. Old Time Driver
06. Immortal Sin
07. ECLIPSE 2
08. Final Burning
09. Dragon Free
10. The Rainbow Will Never Die
11. ECLIPSE 1
MOAI-1701
2017年4月28日\2,000(税抜)
全国CDショップ及びネットショップにて購入出来ます。
またお近くのCDショップで「幻惑の誓い」か「MOAI-1701」で予約することが出来ます。
[アルバム解説]
越後の守護神、スティールドライバーの幻惑シリーズ最終章にして最高傑作!!5年ぶりのアルバムは東北復興を掲げてもいるコンセプトアルバム。アルバム1枚で一曲というスタイルです。
インスト含め全11曲、いたるところに伏線を張りながら進む楽曲陣、ドラマチックヘヴィメタルの王道です。

[バンド紹介]
2001年、イングヴェイのファンサイトで著名であったギターの吉田とキーボードの篭島を中心に結成、サイトのオムニバスに曲を提供、イタリアの雑誌にも評価される。
翌2002年6月にはサッカーワールドカップのイベントライブを含むこの年20本のライブを行ないこの年の暮から伝説のメタルイベント、メタソルをスタートさせる。以後2010年3月まで34回続く。(2017年復活)
2003年ファーストミニアルバム、「幻惑の炎」を発売。 地元新潟以外にも関東関西地方を中心に好評。 関西では1店舗で50枚以上の売上を記録。2004年の東京公演で吉田と篭島が脱退。
同年Vo佐藤の東京時代のバンド、コールドストームのギタリストだった五十嵐が加入。ネオクラシカル路線からプログレシブ系王道メタルに変化。2005年1月の無料配布した3曲入りCD-R「幻惑の扉」がBURRN誌などのメディアで好評価!新潟のメタルバンドに注目が集まるきっかけになる。
2006年モアイレコードより発売の新潟の8メタルバンドを集めたオムニバスアルバム「新潟鋼鉄その壱/影虎」にNIGHT ATTACK!!で参加!
2007年から各自の活動に入り、2011年新作の製作とプロモーションの為の作業を開始。
2012年幻惑の掟をリリース、約3年半に及ぶツアーを行う。ツアー途中からバンド創設者の1人、キーボードの篭島がドラゴン篭島になって復帰。2016年から新作のレコーディングに入り、2017年4月28日、ついに幻惑シリーズ最終章にして最高傑作発売開始!! [hp]http://steeldriver.moairecord.com/
MEMBER:
佐藤現(ボーカル)
五十嵐和昭(ギター)
東條弘栄(ベース)
篭島忠義(キーボード)
伊藤勉(ドラム)


幻惑の誓いツアーメンバー/Tour Member
幻惑のツアー[L→R]
KAZUAKI IKARASHI
TADAYOSHI KAGOSHIMA
KOUEI TOUJYOU
TUYOMU"STAR"ITOH
GEN SATO